教育的指導、なのかぁ?

今日、とうとうやっちまいました

『N女史呼び出し』


職場のお局様みたいでちょっと抵抗あったし
自覚してくれるのを待ってた部分もあったし

でも今日のエピソードはいただけない
先日起きた『落書き事件』は、人としての問題(苦笑)だったけど
今回の『ネット事件』(←命名・私)は、業務上の大問題と私は認識している

細かいエピソードは省くけど
販売会社の社員として【絶対】やってはならないコト

周囲の何人かに「今日やるからね、言うからね、いいよね」と確認を取り、「おう!がんばれぇ」と了承をもらえた
後ろを押してもらえたこともあったし


帰りがけを捕まえて、外で立ち話
話をするというよりは、一方的にマシンガントークだったけど

「聞いたんだけど、どうしてあんなこと言ったの?」
「自分がどんなことしたか、判ってるの? 営業の足引っ張って」
「新卒の子じゃあるまいし、社会人経験十何年もやっていれば、言っていいことといけないことの区別ぐらい、つくでしょ?」

「いろんな話、聞いてるよ。ぷちぷち(エアキャップ)潰しみたいでいやだから、ひとつひとつのエピソードは言わないけど。忘れちゃったし(←ウソ 実はしっかり覚えている)」
「自分のモチベーションと同じにしろとは言わない。一人ひとり個性があるから。けれど、やる気は出してほしいな」
「今のままじゃNさんのいいところ、全然発揮できていないと思うよ(←あるのかは判らんが)」
「今回のことは業務上の問題だから、ちゃんと上には報告してあるからね」
「処分とかはないとは思うけど、自分の口でちゃんと所長に報告しなよ」

ここまで言ったら、しまいには泣き出してしまった
泣くか? フツウ? 37歳の子持ちの女がだぜぇ?
おっと、言葉が乱暴になってしまった

寒い中で話してて、つま先がじんじんしてきて
言っててだんだん虚しくなってきちゃったから(←だって泣くんだもん)
「もう寒いから、これでおしまい。お疲れさま」ってヤメにしちゃった

事務所に入ったら、後ろで「戦いはどうだった?」とか揶揄すヤツはいるし(私の直接の上司)
T係長には「あ~あ、泣かしちゃったんだ」ってからかわれるし

言ってすっきりしようと思ったわけじゃないからいいけどさ
でも、貧乏クジひいちまったな、っていうのが正直な感想
営業から耳に入ってこなかったら、こんなことしなくても済んだんだもんなぁ



この話をHさんに言ったら、「優しいなぁ」と惚れ直されてしまった
なんだノロケかい



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック