いまさら『愛の流刑地』

今更ながら、『愛の流刑地』、略して『あいるけ』を読んでいます




男の人は、絶頂に達するのに相手を選ばないけど
女は感情がなければ無理なのかな

じゃあ「好き」な相手と行為をして、なかなか上り詰めることができないのは、本当に「好き」ではないから?

「好き」かどうか、判らない人として到達できるのは、何故?

好きだから?
テクニック?
身体の相性?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック